2007年01月26日

堀江貴文被告有罪か無罪か!?

堀江貴文被告有罪か無罪か!?


証券取引法違反の罪に問われた堀江貴文被告(ライブドア元社長)の最終弁論が26日、東京地裁で行われました。

堀江貴文被告は、涙ながらに痛烈な検察批判を展開し無罪を主張。弁護側も検察ファッショだと検察側を批判し公訴棄却を求めました。

堀江貴文被告の発言抜粋
「10年間一生懸命社会のため、株主のためにがんばってきたのに、起訴権を独占している検察庁があいつは悪いことをしていると何の前触れもなく捜査に入ってきて、有無を言わさず逮捕された。」

判決は3月16日に言い渡される。(検察が起訴すると90%以上が有罪になるそうです。。)

自分の知らないところでコソコソやられるのは許せないタイプの人だと思うので、ある程度の事は知っていたと思うのですが、でも検察が名を挙げるため見せしめとしてライブドアを吊るし上げるという「検察のサジ加減」でどうにでもなるといった検察ファッショにも、今後注目する必要があると思います。
ホリエモンの過去を知りたい方はコチラ

メルマガ界の革命児「メル王」とは?何者だ。。。


【ネットビジネス】経営者補完計画!
posted by kaori at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(8) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。