2007年01月28日

山本KID徳郁まさか秒殺敗戦

山本KID徳郁まさかの秒殺敗戦

全日本レスリング大会が28日、東京の駒沢体育館で行われました。

フリースタイル60キロ級に出場した山本KID徳郁選手は、初戦を見事にストレート勝ちで飾り2回戦に駒を進めたのですが、アテネ五輪銅メダリストの井上謙二選手に、開始16秒でまさかのフォール負けを喫してしまい病院送りにされてしまいた;;

井上選手の巻き投げが完ぺきに決まり、山本KID徳郁選手の肘が脱臼した模様。

メダリスト恐るべし。。。

KID選手の敗戦は非常に残念なのですが、総合の方のKID選手も見たいし複雑な感じです。
KIDの過去を知りたい方はコチラ

メルマガ界の革命児「メル王」とは?何者だ。。。


【ネットビジネス】経営者補完計画!
posted by kaori at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。